マツダ車の“走る歓び”と“優れた環境安全性能”を十分に実感していただくためのドライビングサポートシステム「インテリジェント・ドライブ・マスター (i-DM) 」を用いた、全く新しいサーキットプログラム。
普段からi-DMを活用されているユーザーを対象に、サーキットでのスムーズな運転を互いに競い合うことで、サーキットコースを走る楽しさを安全に味わっていただきます。
2022年度開催日程
開催日 会場 定員
11月5日(土) 岡山国際サーキット(レーシングコース) 12名
   
MDA特別編「人馬一体チャレンジ」は「MAZDA FAN FESTA 2022 IN OKAYAMA」のコンテンツの1つとして行われます。
諸事情により開催日、会場を変更する場合があります。
各回の参加受付開始日は、原則として開催日の40日前の午前10時からとなります。詳しくは「参加申込み」のページをご覧ください。
実施内容
初めてモータースポーツに参加される方でも安心して参加できるよう、プロのインストラクターによる指導の下、座学とコース走行を含めた約3時間のプログラムです。
人馬一体チャレンジのルール説明
「マツダのクルマづくりと上手な運転方法」の理解(人馬一体講座)
ドライビングポジション説明(正しい運転姿勢)
サーキット走行(完熟走行:約2周、計測走行:約2周)
「インテリジェント・ドライブ・マスター (i-DM) 」を事前に詳しく知りたい方はマツダオフィシャルサイトに掲載された「i-DM虎の巻」(PDFファイル)をご覧ください。
走行プログラムは基本的に参加者のマイカーで行っていただきます。レンタルカーはありませんのでご了承ください。
体験を主目的としているため、競技はクラス分けを行いません。予めご了承ください。
諸事情により実施内容を変更する場合があります。
参加資格
以下の全ての条件を満たされた方がお申込みいただけます。
ナンバー付き国内向け仕様で無改造のマツダ車ユーザー
参加者の運転により参加車両の「i-DM」が3rd STAGEに達していること
会場まで自走で来場でき、その車両で競技に参加できる方
競技中のナビゲーターとして同乗者(18才以上)も参加できる方
ヘルメットなどの特別な装備や競技ライセンスの用意は不要です。普段着のままで参加できます。
純正オプションやそれに準ずるパーツを交換した車両や、保安基準に適合したアクセサリー類を装着した車両も無改造車扱いとして参加可能です。
上記の資格に加えて、ご参加の際にはMDAの参加規程も順守していただく必要があります。
参加料
初開催特別料金:7,700円(税込)
参加料には参加者2名と参加車両1台分の入場料を含みます。
上記以外の同伴者(同乗者を含む)がいらっしゃる場合はMAZDA FAN FESTA 2022 IN OKAYAMA」の入場券・駐車券を別途ご購入いただく必要があります。中学生以下の同伴者は入場無料です。
このプログラムでは競技ライセンスの取得はできません。予めご了承ください。